11月の日誌
過去の日誌の目次へ

2002.11.29(金)
 《う〜し〜》
 草木も眠る、夜なのじゃ。
 もう間もなく、30日になります。
 11月30日と言えば、あなた!!!
 そうです!! ミャークニー大会なのです!!!
 今週は準備で忙しく、子どものお迎えも連日続いて
 日誌書く暇がありませんでした。
 
 やっと今日、明日の参加者が確定しました。
 「ひえ〜」と「やれやれ」の一日でした。
 冊子は委員会の4人娘さんが8時近くまで手伝ってくれて、
 途中ハプニングがあったものの、何とか400部仕上げました。
 夜9時からコミセンで明日の踊りの音あわせがあるとのことで、
 館長と二人、お願いがてら様子を伺いにでかけました。
 その後プログラムの最終確認・たて幕つくり、感謝状の手直し・・・と
 作業は続くよ、どこまでも。
 野を越え、山越え、谷越えて、やっと終わりが見えてきました。
 
 さーて、明日は司会だあああ。
 「着物着なさい」と踊りのおねーさん方に言われたけれど、
 今回は唄わないので(!?)パスします。
 来年ミャークニーを唄えるようになったら、
 美しいバシャヂン(芭蕉着)を着ましょうね。透けるやつ。うふ。
 明日は地味なワンピースよん。
 出演者の皆さんが主役ですから。
 どうかだれも遅刻せず、
 欠席もせず、
 スムーズに進行しますように。

 さて、今日はもう寝ます。
 みなさん、おやすみなさい。 



2002.11.26(火)
 〔パソ姫〕
 私がお休みだった、日曜日は団体さんが多くて賑やかな一日だったようですね。(事前に予約を入れてくださった団体の方々が来館したようです。)

 今日はというと、兼次中学校の生徒数人が調べ学習でセンターに来館。しばし賑やかな声が響いていた館内でした。

 今日の業務は、「今帰仁ミャークニー」が今週に迫ったということもあって朝から、新聞折込チラシの印刷に新報社用とタイムス社用に振り分け。そして、各報道機関(新聞社やテレビ局)に出来上がったチラシをFAXにて送信したりしてましたね。ミャークニーまであともう少しです、多くの参加者が集まるといいですね。



2002.11.24(
 (うしどん)
 今日は、団体さんが多く、午後から賑やかなセンターでした。
 塩屋の老人クラブの皆さんが、海洋博会場から塩屋に帰る途中で見学。
 館長の「前振り」のおかげで、下の階で(まだ)開催中の「後生の世」の展示会まで、じっくりご覧になって行かれました。
 下の階までは、私がエレベーターでご案内しましたが、そのときの会話。
 「はいはい〜皆さん、これから後生の世に行きましょうね〜」
 「姉ェ姉ェ、後生の世はどこにあるねえ?」
 「下の階ですね〜」
 「はー、姉ェ姉ェが連れて行ってくれるの〜?」
 「そうですよー。エレベーターで連れてってあげましょうね〜」
 「はっさ、すごい姉ェ姉ェだねえ」
 ・・・・私は「お迎え」ではありませんが・・・。
 
 さて、塩屋のみなさんにオリエンテーションしたあと、スーコー(焼香)におでかけした館長ですが、ウサンデーをおみやげにもってきてくれました。
 それが下の写真。
  ・白いカルカン(でかい!)
  ・その下はあんこ入りお餅
  ・その下は桃をかたどった菓子(白の練りあん、めっちゃ甘い!!)
  ・以上三つのお菓子を乗っけてるのはピンクと白のストライプの、
   コーグヮーシ。
  ・カルカンの右はクンペン(そう言えば石垣島でクンペンをお土産に
   買ってきた歴史家がいたっけなー)
  ・その下は花ぼうろ(だっけな?)

 右の写真にまいりましょう。
 左からアギドーフ(揚げどうふ)、ターンム(田イモ)の揚げたの
    (何て言うの?)
 
赤かまぼこ、ごぼう、昆布、三枚肉、そして天ぷら(芯はきっと魚だはず)。
 これは何回忌の法事なんでしょうか。
 食紅使って、赤くして、お祝いになってますよね。
 館長、「動き」のところで、フォローよろしく!
 
 ..

 
あー、写真の説明してたらおなかすいちゃったよん
 
天ぷら食べたいなー。
 
 
ところで昨日は字(今泊)の敬老会があり、
 
私たち婦人会は「ふぇーれーマンボ」という曲にあわせて 踊りを踊りました。お面付けて、棒縞の着物着て、ステテコはいて・・・。
 
連日遅くまでの練習で疲れましたが、とりあえず成功!
 
自分の人生がどんどん広がってく(?)みたいで・・・・けっこう楽しい!
 
でも「ふぇーれーマンボ」って・・・・
 
いったい、どこの誰が、何のために作った歌なの〜!?
 
「さーりさーり、カクジ張って、さーりさーりワタ張って」・・・というメロディがずーっと頭から離れなくなってしまったうしです。 


2002.11.21(木)
 《ぱそです》
  先週の日誌から一言。先週の土曜日の日誌の日にちをどうも間違って書いていた私。16日にも関わらず26日と記載していたのに気づかず、うし丸さんに「間違ってるよ〜」と言われて初めて気づきました。何故なんでしょうかね?10日間も早く書いてしまったのは・・。

 昨日久々に、バトミントンサークルに参加したので今日は普段の運動不足がたたって、筋肉痛で身体がきしんでます。

 本日のお仕事は、山のように溜まっていた新聞を片付けたり書籍受付。そして、ミャークニーに向けての準備などを行いました。今日から、「今帰仁ミャークニー」の宣伝用たて看板が村内の五箇所に設置されました(館長にうし丸さんが設置してくださいました)


2002.11.20(水)
 《パソ姫です》
 今日は天気がいいすね〜。館内はひんやりしていますが、外はポカポカ温かいみたいです。
 
 今週の日曜日に開催予定だった「今帰仁ミャークニー」は延期になり、11月30日に変更になりました。変更に伴って、昨日は配布用チラシの修正とカラーコピーなど行いました。
 そして今日の午前中、チラシとポスターを各字に配るための準備をして区長会に間に合うように持って行きました(うし丸さんが持っていってくださいました)。そのほかには、新聞の切抜き作業に去年の「ミャークニー大会」の余っていた資料の一部修正を行いました。

《うしでんねん》
 いやー、パソコン用語って難しいですね。
 カタカナ語がうまく言えなくて、
 電話で「しばかんちらかんちら」してる館長を横で笑いながらも、
 「わてはそれ以下や〜」と反省してるうしです。
 
 風邪をひいてしまいました。
 今日はぐっすり眠りたいなあ。
 頭がウニ状態です。
 運転、気をつけて、帰りましょう。
 では、また、明日。


2002.11.16(土)
 『ぱそ姫です』
 昨日の夏のような一日とは打って変わって、雨がパラパラとひんやりしていた日でした。

 来週はいよいよ「今帰仁ミャークニー大会」ですね。館長は出場してくれる方々を訪ねてパタパタしています。来週は「ミャークニー」の準備でみんなパタパタしそうですね。
 
 さて、本日の業務は窓口でお客さんの対応をしながら、前日からの続きである「ミャークニー大会」の立て看板の文字の印刷に貼り付け。そして、山のような新聞の切抜きをしてました。

 下の写真は、ミーちゃんがエントランスホールに飾ってある花の横に寝てる様子です。何故か最近、飾ってある花の横に寝てたりしてます。「花より私がきれいなのよ、見て!」とでも言いたいのでしょうか?


 ▲花と一緒のミーちゃん


2002.11.15(金)
《うしです》
 夏のような一日でした。
 
 朝はお金の計算。
 うしは元ちょびっとだけ銀行員ですが、
 お金の計算は苦手です。(だから貯まらないのかも)。
 銀行行ったり、農協行ったり
 役場に行ったり、委員会に行ったり、
 うろうろしてました。
 パルでお弁当買えてラッキーでした。
 (パルのお弁当、あっさりしてておいしいですよ〜)。
 
 午後は、新聞の整理。
 ためいき出る記事が多いですね。
 未来を考えるのが苦しいですね。
 それから気を取り直して、
 「後生の世」の看板をミャークニーの看板として使えるように、
 ビニールをはずしたり、押しピン取ったりしました。

 ついでに周辺のお掃除もして、
 事務所の入口外側は大分すっきりときれいになりました。
 ゴキブリのマンションと化してました・・・・・。
 
 司馬遼太郎はLANDを愛した。(NATIONでなく)。
 私もシマを愛します。
 命が生きて、つながって、のびやかに流れていく、
 そんなシマを愛するのです。

【パソ姫です】
 今日は朝からミャークニー大会のチラシの校正に、立て看板用の文字の印刷とカティング。そして、うし丸さんがチェックして下さった新聞の切り抜きをしてました。新聞の切抜きと立て看板用の印刷などがまだ残っているので、明日片付けてしまおうかな・・。
 
 センターのミーちゃんは相変わらず、食べては寝るの繰り返しです。センターのみんなが忙しく動き回っていても知らん顔して、のんびりお昼寝・・zzz。あまりにも気持ちよさそうに寝ているのでちょっといじわるをして、ユサユサしても「ウミャー?」と言うだけでお昼寝継続してます(何てうらやましい・・)。たまには、窓口に座ってお客さんの案内でもしてもらいたいものですね。

 久々に古宇利島のHP「古宇利区長日誌」をちょっとのぞいていて、掟(ウッチ)さんが「ソテツの葉の虫かご」の話を読んで思い出したことが一つ。
 私が小学生の頃、近所の小学生数人と運天の「源為朝の上陸碑」そばにある「展望台」で、『ソテツの葉の虫かご』を作って遊んでいました。その様子を見ていた夫婦が私に「それは何作ってるの?」と質問。「虫かごだよ」と答えると「このリンゴあげるから、その虫かごが完成したらおばちゃんに頂戴!」とのこと。ソテツの葉さえあればいくらでも作れるので「いいよ」と、その「虫かご」をおばちゃんにあげました。そのときは「何で虫かごが欲しいのかな?大人だったら誰でも作れるのに・・」と不思議に思っていましたが、今思うと「ソテツの葉の虫かご」がその夫婦にとっては珍しいものだったのかも知れませんね。ちなみに、この虫かごの作り方は私のひいばあちゃんから教えてもらいました。
 
 私が小学生の頃はよく自然にあるものを使って、遊び道具を作ってました。最近の小学生を見てると、私が当時していたような遊びをしている子どもはあまり見かけませんね。そういうのを見ていると「前とは変ったんだなぁ」と寂しく感じます。私はおばあちゃん達から、自然にあるものを使った色々な遊び道具を教えてもらいました。その当時は特別な物とは感じなかったけれど、いま思えば貴重な体験だったなぁと感じます。私に子どもが出来たら(いつになるでしょうか・・)、おばあちゃんに教わった色々な遊び道具の作り方を伝えて行きたいですね。


2002.11.14(木)
《うしまるこ》
 今日からぱそ姫復活!
 でも、まだ本調子じゃないようです。
 無理しないでね。
 私も昨夜から唇にヘルペスが登場。
 痛いし、熱っぽくて身体だるいし、
 見た目良くないし・・・・悲しい・・・・。
 野菜たっぷり食べて、
 寝るのが一番かも。
 
 今日は「パンのある風景」という原稿を書き、
 (来年1月に発表しましょう)
 「後生の世」の看板を外しに館長と村内をドライブ。
 途中「今帰仁三線界の大御所」のお一人の方のところへ出向いて、
 ミャークニー大会の協力依頼。
 快く引き受けてくださり、
 かっこいいなーとほれぼれ。
 
 私もミャークニー大会に向けて走らねば!!
 

【久々復活パソ姫】
 久々の復活のパソ姫です!火曜日・水曜日と体調不良のためお仕事を、お休みさせていただきました。私は日曜日の夜からダウンして、火曜日の夜にはとうとう救急病院に駆け込み(連れて行ってもらったのですが)点滴を2時間ほどしてまいりました。今日は久々の出勤ですが、まだ調子は戻らず朝かフラフラっと仕事していたような・・・。早めに体調を直さなきゃね!HPご覧の皆さまも体調を崩さぬように気をつけてくださいね。

 さて、今日は朝からムラ・シマ講座のノート整理に溜まっていた書籍の受付を済ませて、ミャークニー大会の宣伝用チラシ作成をしていました。以前修正した松の写真(ミャークニー大会のページに使用済みですが)を元に、数パターンのチラシをPCで作っていました。今年のミャークニー大会はどのような大会になるのか楽しみですね。



2002.11.13(水)
 《うしー》
 今日もぱそ姫は風邪でお休みじゃけん、
 寂しい文化センターじゃったのう。
 皆さんもお風邪など召しませぬよう、
 お気をつけ遊ばせ。

 今日は、
 補正予算の計算、
 10月分の入館料などの入金事務、
 伝票提出など。
 こまごまとした用事が多くて、
 「隙間産業」の一日でした。

 お掃除のシズさんが
 お休み終って今日から出勤。
 外トイレの清掃・落ち葉掃き・草取り・・・・など
 シズさんの有難さがしみじみ感じられました。
 文化センターの、大事な美化委員長です。
 
 ミャークニー大会の申し込みがついに来ました!!
 古宇利の喜納さんです。
 歌詞もいいですよ(喜納さんの作でしょうか)
   今帰仁グスク登てぃ  古宇利(フイ)ぬ島眺みりば
      古宇利(フイ)ぬ美童とぅ  語りぶしゃぬ
 あとの歌詞は当日のお楽しみ!
 
 それでは、また、あした〜。


2002.11.12(火)
 《うし丸》
 今日は午前中子供の体調が悪く年休。
 ぱそ姫も体調くずしてお休み。
 館長一人で週明けのバタバタを乗り切ったのでした。
 ありがとうございます。
 
 土曜日は仕事が終った後子連れでダッシュで那覇へ。
 壷屋の側の「にんじん食堂」へ、最後のお弁当付きライブを聞きに行きました。
 (にんじん食堂は今年一杯でお店を閉めますので・・・・ぐすん)
 歌い手はあの「寿(ことぶき)」のお二人!!
 ・・・・「あの」と言っても知らない人もいるかもしれませんが、うしは寿の大ファンです。
 ライブの話はきっと別の媒体に載るでしょうから、さておき、
 笑いと感動の連続だったライブの中で、今すぐ口ずさめる歌をご紹介しましょう。
 題して「前を向いて歩こう!!!
 
 前を向いて、歩こう
 涙がこぼれちゃってもいいじゃないの
 思い出す 夏の日
 ひとりぼっちじゃなかった夜
  
 幸せは 空の上にはないよ
 幸せは(胸に手を当てて)、ここにあるよ
 
 前を向いて、歩こう
 涙がこぼれちゃってもいいじゃないの
 思い出す 夏の日
 ひとりぼっちじゃなかった夜
 
 作詞は寿のボーカル、ナビイちゃん(ジョニー宜野湾さんではありません)。
 元気なかったあなた、ちょっと歌って自分をいい子いい子しましょ。

 今日は電算に追われた一日でした。
 明日もいい日でありますように。
 (ぱそ姫の具合が良くなりますように)


2002.11.10(
 (ぱそ姫)
 今日は天気がいいですね!外は日なただとポカポカしてますね、館内はというとヒンヤリと冷たいためクーラーはもう必要なくなりましたね。
 
 昨日はムラ・シマ講座のため(館長・うし丸さんがいない間、窓口を見てました)午前中だけ出勤しました。午後からは、私の出身校である「今帰仁中学校」の吹奏楽部定期演奏会(さよならコンサート)に行ってきました。来年から統合中学校になるため、今回が今帰仁中学校最後の「定期演奏会」とのことでした。私は元吹奏楽部、後輩達の演奏を聴きながら懐かしさと感動にひたっていました。
 私たちが中学生の頃、吹奏楽部のコンクール前になると必ずやっていたことがありました。それはというと、前回のコンクールの時に作った千羽鶴をチリ焼き釜(焼却炉)で燃やし、部員一人一人その煙をかけながら(かぶる?)「金賞が取れますように!」とお祈りしてました。今はダイオキシン等の規制のため学校の焼却炉が使用禁止になってしまったので、そのお祈りはしていないと思います。
 ちなみに、私の担当楽器はトランペットでした(中学校から短大生までずっと同じ)。後輩達の演奏を聞いていたら、トランペットを久々に吹きたくなりましたね、マイ トランペットを引っ張り出して吹いてみようかな・・・。

 さて今日の仕事は、ムラ・シマ講座のノート整理と今度の「なきじん研究」に向けての(?)HPセンターの日誌を編集をしていました。
 外掃除担当の方がお休みのため今週は、外トイレの掃除する事が何度かありました。外トイレは利用者が結構多い(畑仕事中の方や工事関係の方、観光客など)為、清掃は館内に比べて汚れがひどいため掃除が大変でした。




2002.11.9(土)

 《うし丸》
 今回のムラシマ講座も、無事終了いたしました。
 昨日の問題、●●●●●もウタキでたくさん発見しましたよー。
 ・・・・・正解は「森の掃除屋・ヤマタニシ」ちゃんでした〜。
 かたつむりと違って蓋があり、そこに年輪を見ることが出来ます。
 みんな先を争ってひろってたけど、
 (サヤカちゃんなんか20匹も・・・・)
 おうちでちゃんと育ててくださいね。
 
 ピシチガーに行く途中で
 青磁や陶器のカケラ拾い。
 昔の釘や、ラッキーコーラのビンも見つけた。
 ピシチガーでは魚にご飯粒をあげ、
 カニやエビを捜して大騒ぎ。
 (館長がエビをすくった!! 今日の晩御飯には・・・・ちょっとね)
 大人は、コノハ蝶の幼虫の植生の「オキナワスズムシソウ」を発見して感動!
 その花がまた白くて可憐で、なんとも言えず可愛いのですよ。
 
 平敷はウタキの空間に神アサギがあり、
 イビがあり、拝所があり、ウカーがあり、集落の痕跡があり、
 すぐ側に湧き水の大きな井戸があり、
 「ムラ」や「グスク」の原型をとどめている場所です。
 子供たちには少し難しい内容だったかもしれませんが、
 ちゃんと付いて来る子もいて、説明役としてはちょっと安心。
 平敷のウタキやピシチガーは道路の奥にあり、
 いつも素通りする場所ですが、
 道を一歩入ったところに豊かな空間が広がっていることを、
 みんなに経験してほしいなあと思います。
 
2002.11.8(金)
 
《うし○》
 日誌を書くのは久しぶりです。
 あ〜なんかドキドキする!?
 
 今日は明日のムラシマ講座のノート作りに精を出した一日でした。
 明日の講座は「平敷」の調査です。
 平敷のウタキには、今帰仁ではここにしかいないという
 ●●●●●がいます。
 一昨年のムラシマ講座のときに、玉城松次先生に教えていただいて感動しました。講座の翌日、夫ットと息子を連れて見に行ったものです。今年もいるかなあ、いたらいいなあ。答えは明日書き込み予定のムラシマ講座コーナーでお教えしましょう。
 
 本日のウマイモノ
 ・黒島直太先生差し入れの「盛岡駄菓子の味噌パン」(関口屋)。
  タンナファクルーとナントゥを足して二で割ったようなおいしさ!
  番茶と合います!!
  本日のありがとう
 ・名護市史のひとみさんが展示見ながらということでいらっしゃいました。
  『名護市史・社会と文化』を携えて。まだパラパラとしか見ていませんが、
  とってもいい本ですよ! 聞き取りの部分だけでも早く読みたいなあ。
  装丁のセンスもいいですね。
   この本を手に取り「今帰仁もこんな本を作ろう!」と燃える館長の姿が
  そこにあった・・・・・。
  一冊3、000円(税別)です。ぜひお買い求めください。
 ・本日のラッキー 
  今日はある事情があって、覚悟していた大掃除がキャンセルとなり
  ました。わたしもパソ姫も思わずニコニコです。
 
 では、又明日!
 
 
 「ぱそです」
 文化祭が終わり、今週から私は「今帰仁ミャークニー大会」の資料の打ち込みを主に行っています。とあるお方のミャークニー集(?)を原稿起こしをしたり、今日は昭和五七年に行われたミャークニー大会の資料から、各字の参加者のミャークニーを打ち込んだりとPCに向かうことが多くなってきました。しかし、最近センターのPCのシステムが不安定なので、打ち込み作業中にフリーズしたり突然エラーを起こしてスイッチが切れたりと災難続きです・・・。時間に余裕があるときにシステムなどチェックしなければ・・。
 
 食べ物の美味しい季節ですが、最近私がお気に入りの食品が一つあります。それは「カスピ海ヨーグルト」です。主婦のあいだ(?)で口コミで広がり、最近人気らしいです。その「カスピ海ヨーグルト」なるものは何だ?と、お思いの方々がいると思います。これは、数年前に京都大学の家森教授が長寿村の調査で訪れたコーカサス地方から持ち帰ったものがこのカスピ海ヨーグルト(菌)だと言われています。このヨーグルトは、菌が非常に強いということから自宅で簡単に増やすことが出来るんですよ。その増やし方は、株分けしてもらった「カスピ海ヨーグルト」のタネと牛乳を混ぜて、しばらく寝かせて置くだけというだけでおいしいヨーグルトが出来上がります。
 しかし、手に入りにくい為「カスピ海ヨーグルト」をもっている方に株分けしてもらうということで手に入ります(あまり店頭では販売されていないらしい)。もし欲しい方が居れば、ぱそ姫にご連絡くださいね。


2002.11.7(木)
 【ぱそ姫です】
 久々の日誌書き込みになります!
 今日は天気がいいですね。風は少々ヒンヤリしていますが日なただと、ちょっと汗がにじみ出ますね。昨日夕方、ふと空を見上げると空にはたくさんのウロコ雲がプカプカ浮かんでました。ウロコ雲を見ていて「秋だなぁ〜」と思わずつぶやいてしまいました。日が落ちる頃には夕焼け色のウロコ雲に変わっていました。結構きれいなウロコ雲でしたよ、私の妹はカメラ付き携帯で思わす写真を撮っていました。

 そうそう、月曜日に本部町にある「沖縄美ら海水族館」に行ってきました!新しい水族館にはたくさんの人が並んでいて、入場するにも結構時間が掛かりました。水族館の館内もたくさんの人・ひと・ヒトで一杯でした。魚の数より多い(?)人の波に流されながらも館内見学、人が多すぎてゆっくり見れませんでしたが大きくなった水族館は色々と工夫されていましたね、車椅子の人が利用しやすいようにスロープを設置していたり、大水槽をゆっくり見れるようにイスが設置などがありましたね。水族館を見学する人の中には、魚を見て「あの魚、煮付けにすると美味しいよ」や数種類のエビのみを入れてある水槽の前では「このエビおいしそうだよね」との声や、高足がにの居た水槽の前でも「あのカニ美味しそうじゃない?」と話してる方々・・・思わす笑ってしまいましたね(^0^)

 さて本日の私の業務は、渡喜仁の「議事録簿」の残り原稿を打ち込んだりしてました。


2002.11.3(日)
《うしうし》
 昨日はこどもと一緒に9時過ぎに寝たのに、まだ眠たい・・・・
 秋眠暁を覚えず(いつでもどこでもニーブイしてるうし)。
 
 午前中は保健センターで展示の「見張り番」。
 人気のある作品の傾向が見えて
 なかなか興味深かったです。
 我らが文化センター運営委員長の仲尾次先生も
 ご夫妻でお見えになって下さり、
 「展示見に来たことを印象付けなくちゃ」と
 何故か飴玉を召し上がっていかれました。
 もー、お茶目な先生!
  
 午後はぱそ姫と交代し、歴文センターで窓口担当。
 2時過ぎから入館者が続けて入り、 忙しいセンターです。
 館長は案内で城址までやっこらさ。 

 さて、これから保健センターの撤収作業です。
 早めに歴文センターを閉めて、お掃除ばんないやって、会場に向かいます。
 二日間の展示って、ちょっとさびしいですね。
 明日、あさってはセンターは休館日。
 それでは皆さん、また水曜日!


2002.11.2(土)
 《うし丸》
 2時30分のオープニングぎりぎりまでかかりましたが、
 無事、展示作業完了!
 4時過ぎてから、どんどんお客様も回って来ていました。
 良かった、良かった。
 今日は一日歴文センターと保健センターの往復でした。
 歴文の方もお客さんが多くて、ぱそさんは大変だったことでしょう。
 昨日、一昨日と睡眠不足なので、
 今日は寝たるでー!!
 
 かな文字の展示をしながら、
 4年前くらいにセンターで開催した企画展「かな文字の世界」を
 思い出していました。
 文字のゆらぎ、大きさ、流れ、緊張、空間、墨の濃淡・・・など、
 何を書いているのか分らなくても、鑑賞できるのが「かな文字」だ、
 と私は思っています。
 そう、抽象画を鑑賞するように。
 これは邪道かな?
 もちろん読めたほうがずっと味わい深くなりますけれど。
 明日は準備にバタバタすることなく、
 久しぶりの「かな文字の世界」を堪能したいと思います。
 
 あー、腰いてー。


 『ぱそでーす!』
 今日から「今帰仁村文化祭」開催ですね。昨日、みんな遅くまで展示作業をしてました。二日前からの寝不足で、疲れと眠気が結構ありますね。私は今日一日窓口でしたので、文化祭会場には行ってません。

 今日は朝から来館者が多くパタパタしてましたね。その合間を縫って、文化祭の絵画・書道・木工の展示目録(冊子)の校正と印刷、書道の釈文のキャプション作成などなど忙しい日でしたね。
 もう少し書きたいけれど、眠くなってきたから帰ってゆっくりしようかな。

2002.11.1(金)
  パソ姫です! 
 今日は朝から天気が不安定な状態です。晴れてるかと思ったら雨が降ったり、降ってるかと思ったら晴れてたりしてました。

 昨日、10月最後の日誌を書く予定でしたが文化祭での絵画・書道の目録・釈文作成をして、展示準備を手伝いに行ったため書いてません。
それに昨日はお客さんが多くてお掃除を午前中一回、午後一回行ってましたね。掃除だけでも時間がかかってしまいましたね。

 さて、今日はお客さんが途切れなく入ってましたね。兼次小の生徒達が突然の訪問、「まが玉について教えてください!」や「千代金丸について教えてください!」と窓口へ。私は教えられるほどの知識がないので、電算から帰ってきたうし丸さんへバトンタッチしました。今日はうし丸さんにヘルプしてもらうことが多かったですね。ありがとうございます、うしまるさんm(- -)m

 今日の私のお仕事といえば、ミャークニー大会のチラシ作成(写真の差し替えと画像処理)と窓口対応が主でしたね。ミャークニー大会のチラシ用の写真を差し替えたところ、松並木の写真のなかに長いロープが下がってるのが目立っていたため、画像処理によってちょっと目立たなくしました(専用のソフトがないため時間がかかりましたが)。さてこのあとは、展示作業のお手伝いだ!頑張るぞ!!

《がんばるうっしー》
 今朝早く出勤し、お掃除はぱそ姫におまかせして、わらわはダッシュで賃金伝票の作成を。
 10時20分から12時まで、糸満は米須小学校の修学旅行生に、センターとグスクの案内を。子供たちに教えるのは(多少うるさくても)楽しいです。
 午後は電算処理のあと、兼次の子供たちの質問にお答えしました。
ガムかんでる子がいたので、
「ねーねー、教えてあげるんだからさー、一個ちょうだいよ」
とおねだりしたら、
「もうないよー」との返事。
「あのさー、教えてもらいにくるんだからさ、私のためのガム、一個でいいから、持ってきなさいね、今度から」
・・・・と、子供に貢物を強要しているいばったうしでした。

さてこれから、展示作業です。腰は大丈夫だろうか・・・。