平成15年10月の日誌
過去の日誌の目次へ
ムラ・シマ講座へ

2003.10.25()
(こず)
 今日はとってもいいお天気です。ドライブ日和・行楽日和だね。
今日はひとりのお仕事でしたが、センターは一日中賑やかでした。前からしていたスキャナの作業もやっと終了!! あとは新聞の切り抜きとスクラップだな・・・。
 
 午後から、沖縄県博物館友の会のみなさまがご来館。おみやげのくんぺんもいただきました。
 「今年の企画展もいいね」 「なきじん研究は全部持っているさぁ」 「ここの展示は人が見えていい」 などなど・・・うれしいお言葉。ありがとうございます・・・。みなさん、この後、クボウの御嶽に行かれるとのこと。なきじんの眺めはどうでしたか♪

 お客さまの声。今日は今帰仁城跡から、伊是名、伊平屋もきれいにみえたそう。すごく晴れた日には与論まで見えるんですけどね。今日は見えたかなぁ。
 
 眺めといえば・・・具志堅のharuの方から下りてくる坂からみえる伊江島と海の青がきれいです。先週、具志堅をふらふら〜っとドライブしてた時に発見。夕方だったのであーっというまに日が沈んでしまって残念。。(夕焼け空でもなかったしぃ・・・) 
その日、ウプガーにも行ったけれど・・・水が冷たくて寒かった・・・やっぱり暑い日の昼だよねぇ〜〜〜


 明日は出張(未来への旅)から帰った館長の出勤です。
 「お帰りなさぁい」 とほっとしてる間もなく、来週は文化祭の準備へと突入。私も展示作品のキャプションなどを作成しないと。次々に届く申込書のFAXに負けないように、指をパチパチ動かして打ち込まなきゃ間に合いませんよね!!!頑張りまっす。
 
 来週はカナリ忙しくなるセンターでしょう・・・。
 
 明日は館長の動きのページの中でいろいろ報告があると思います。楽しみですねぇ。



2003.10.24(金)
(こず)
 じーわじーわ、キィーンキィーン・カーンカーンとセミの声・・・。 (人によって聞こえ方は違うはず。ジンジンジンジン・・・(銭銭銭銭・・・)と聞こえるとも)   それにしてもずーっとないてるよねぇ。1匹、1匹のなく声がすごく大きいんですよ。 秋のセミはまたいいもんだ。
 
 カァカァカァカァ、アワアワアワアワ・・・これはカラスのカァコちゃん。 
 「あれぇ? 昨日から館長がいないぞ。うしもこずもごはんあげないからお腹すいたよぉ〜」といって鳴いているんだよ。
 〜〜館長がよくお昼にごはんをあげているもんねぇ〜〜

 館長は奄美へ。
 「奄美いこうよ。ほら近くだし、」 私と友達の旅行しよう!!話の中に出てくるのですが、まだ行ったことがない・・・。いつか船で行ってみたいなぁと思っています。
 ステキな旅をしているはずの館長さま。
 ふたりは、♪まだかなまだかなぁ〜♪と館長と、おみやげ話と、おみやげの帰りを待っています。

(うしです)
 午後、センターの展示を「人がよく見える」ととても評価してくださったお客様がいらして「元気もらったー!!」と喜んでいたのに、今しがた「古琉球三山由来記」をもとにトートーメーをさがしているお客様のお相手をがんばってしていたら、持久力のないうしはへとへとになってしまいました・・・・。気を取り直して・・・・仕切りなおしだ!

 今日は秋晴れのさわやかなお天気・・・・ということもあって、朝起きて「よし! 午前中はこの間与那嶺で収集した道具洗いをしよう」と、作業着で出勤したうしです。
 道具洗いをするのは久し振り。ごしごし、さやさやと洗いながら、道具たちとおしゃべりする時間はやっぱりいいものです。

 今回収集した道具は
1.ティール・・・・米軍製の縄がついている
2、ユナバーキ
3、ムイジョーキの大きいの
4、針金で作ったンブサー(蒸し網)・・・・ムイジョーキーと同じくらいの大きさ
5.ユイ
6.サギジョーキー
7.カーミ(中)
8.カーミ(大)
9.とっくり

10.泡盛の入ったカーミ(中より少し小さめ)・・・・ビニールの栓を取って見たら、まだ アルコールの匂いがしてた!飲めるぜ、ヤッホー!
11.糸を巻くワク
12.木の弁当箱・・・・中は三段に分かれ、おかず入れが二つ入っていました。
13、一升マス
14.ヒラグェー
15.ヒラグェー(小)
16.オモリ

17.五つ玉のそろばん・・・・新則(?)の名前が彫られている
18.五つ玉のそろばん・・・・厚みがあって玉が大きく、上のより古いもの
19.プラスチックの四つ玉そろばん・・・・学研のふろく?「3年の学習」の文字あり。
20.すずり
21.毛筆
22、毛筆
23.水滴・
・・・印判染付け
24.方位磁石・・・・錆びてぼろぼろだけれど、ちゃんと方向は当っていた!
25.アルミの水筒・・・・最近のもの
26.赤い琉球漆器の硯箱のふた・・・・表は緑の地に赤・黄・黒の芭蕉の葉の模様。
   裏には金文字で「表彰 昭和六年二月十三日 国頭郡教育部會」と記されている。

 以上26点を収集しました。
 五つ玉のそろばんはどんなしてサンミン(計算)したんでしょうねえ。
 そして、昭和6年の漆の硯箱は、誰が、どんな理由で表彰されたものなのでしょうか。昭和六年という年代(私の父が生まれた年だ〜)や、国頭郡教育部會からという情報が手がかりですね。13歳のときから亡くなる73歳まで、戦争中もずっと日記をつけていたというおじいさんの、学校時代の表彰品かもしれません。
 聞き取りはこれから。資料を通してどんな世界を描くことができるのか、とても楽しみです。
 
 さて、明日はおやかた様が本島に戻ってきます。
 通常のご出勤は明後日かな?
 未来への旅は成功したでしょうか!? 楽しみじゃワイ!(おやかた様風なり)


2003.10.23(木)

(うしまる)
 今日から館長はまたまた出張です。
 行き先は奄美。「過去から未来への旅」などとカッコイイことを書いてた「おやかた(お館)様」ですが、
 「カンチョー、奄美の未来ってどんなんだと予想してるんですかあ」
と聞いたら、しばらく黙って
 「・・・・さあなあ〜」。
 うーーーん、旅の途中でタイムマシンが壊れなきゃいいですねえ・・・・。
 
 おみやげは「おみやげ話」だけじゃなくて(それもいいけど)
できたらお口に入るものをお願いしますね。鶏飯セットなんか、いいですね〜。
(奄美大島の鶏飯ーけいはんー、とってもおいしくて、大好きです!)
くんぺんとちんすこうだけは、買わないでくださいね。

 今日は、文化祭の展示作品(写真)についての打ち合わせと調整。
 それから、来年の一月に発刊予定の『今帰仁城跡史跡整備25周年記念論集 グスク文化研究』の原稿のためのお勉強。内容は・・・・まだ未定。私のことですから、難しい原稿は書けませんが、シマの方々が読んで「なるほどー」と色んな発見してくれるような、楽しい内容にしたいと思います。

 ところで・・・・話は全然違いますが、皆さんの歯と歯茎の調子はいかがですか?
歯茎がはれている、とか、虫歯ができて困る、と言う方に朗報!
不思議な「とげ抜きハブラシ」をおすすめします。
 これを使ってから、年に2〜3回歯医者さんで診てもらっていた私のハレ気味の歯茎が2週間で、しまりのある上等歯茎になりました!
 そして虫歯もなし! 死ぬまで自分の歯でひーじゃーの刺身を食べられるはず!
 手持ちの歯ブラシの毛を一列おきに抜いただけの、お手製歯ブラシですが、とってもいいですよおおお。
 詳しく知りたい、歯茎ぽてぽて、歯もグラグラの方はぜひ「にんじん食堂」のHPをご覧下さい。にんじん食堂で検索するか
 http://www.11.ocn.ne.jp/〜ninjin−s/
 を開いて見てくださいね。「その他」のコーナーで紹介されています。
 そのほか、おいしい料理のコーナーもありますから、「お気に入り」に入れとくと、見ぃ得かも! 食堂もいいです(宜野湾にあります。)本当においしい料理ばかりです。店主二人もいいです。おせちも最高です。(ここまでほめたら割引あるかな〜っと)。

 さて、お館(やかた)様は今頃秘密の行き先場所に到達してる頃でしょうか。
 ではまた明日!
 (館長不在時の「毎日更新」に責任を感じているうしでした)

 ※週間レキオに今帰仁村歴史文化センターの企画展が紹介されてまーす!

 
2003.10.21(火)

(うしまる)
 何だか毎週土日の行事に追われているような気がしているうしです。
 去る日曜日(沖縄風の言い方ですと、「去った」日曜日)、「老人婦人運動会」が開催され、うしは今年も婦人会としてアナウンスを担当しました。
 運動会のアナウンスは、私のように未熟者にとっては、とても難しいです。でも三年目にして、少〜しだけコツをつかめるようになったかな・・・・?

 今年は乙羽学園の出番が多く、しかも自然な形の参加がとてもステキでした。
 毎年この行事のときに思うのは、今年参加したお年寄りが来年には参加できないこともある・・・ということです。そしてハンディのある乙羽学園の園生たちの様子も、毎年気になるところです。今年は大珠転がしに参加した学園のえりちゃんが、白髪も増え、急に年をとった感じだったのに、アナウンスしながら胸がつまりました。

 お年寄りにとっても、ハンディある人にとっても、一年が三〜四年も経ったかのような密度になります。毎年「ケガがありませんように。楽しい思い出ができますように」と念じながらのお勤めですが、今年も無事に終了して良かった、良かった。

 それにしても・・・「今年は必ずうしさんを走らすからね〜」と怖い発言も飛び出した婦人会だったが、かろうじてぬがれたワタシ。来年は1000メートルリレーに出なくてはならないのだろうか・・・・。どこかの某崎山区長のように、おまけしてもらって、15メートルでいいっていうんだったら、なんぼでも参加したるわー!!

 今日は伝票の処理と、午後から与那嶺の字に道具の収集にでかけました。やや人間が丸くなってきた館長の御ズボンが、やけに苦しそうな秋の午後でありました。


2003.10.16(木)
(こず)
 朝、目覚めるとひんやり冷たい空気。汗をかいて寝苦しいなぁと目覚める夏と違い、ひんやり=気持ちいい⇒もっと寝たい・・・さわやかな目覚め。いちばん好きですねぇ、この季節。
 『枕草子』 春はあけぼの・・・・秋は夕暮れとあるように、夕暮れ(夕方)に外にでてみると、家路を急ぐ車のスモールライト・学校帰りの中学生・自転車に乗った大人、子ども。騒々しさの中にも秋が漂い、いい感じ!!です。 「あっ、一番星みぃつけた☆」 てのもいいですね。
 昨日の夕方のこと。遊び帰りの妹の自転車を借り(奪い?)、久しぶりに乗りました。坂を上って5分ほど近くをまわってきましたが・・・最後、坂のしたから家の前までくるとき、足がぷるぷる。「あ〜ヤバイ。筋肉痛かも・・・」心配したけど無事でした。まだまだ大丈夫ですかねぇ!?。いつも車移動なのでたまには自転車もいいですね。でも出勤にはキビシイ〜。山までの坂道は自転車で上れないよぉ。(たぶん。わたしは)


 そろそろ、門中の今帰仁上いなどで今帰仁を訪れる方々が多くなる季節ですね。私は小さい頃からおばぁの家で今頃、毎週のように土日に大型バスで那ー覇などからやってくる人達を見ていましたが、「城址にきたついでに来てるんだな」と思って見ていて、それが今帰仁上いで、それぞれの門中ごとに各場所をまわっているということを何年か前に初めて知りました。
 今日、今帰仁上いについての質問に来館した方がいました。ガイドブックに載っているコースをすべてまわるのではなく、まわる場所も門中ごとに違うということを、今日、また、初めてしりました。
 ときどき、「赤墓」と「アカン墓」の場所などを聞かれる方がいて、それには答えられるのですが・・・「今帰仁上い」についても、うまく答えられるようにしたいですね。



2003.10.10(金)

(うしまる)
 今日もムラ・シマ講座のノート作成。具志堅の地図は、なかなかコンパクトにまとめられていい地図ができた(・・・・と思う)。地図に書き込みしながら、調査のこと、展示作業のこと、実習のことなどなつかしく(はー、もうねえ?)思い出していました。

 4時からハッキンスさんのスライドの選び出し作業。
 久し振りにじっくりハッキンスさんの写真をみました。
 もう10年も見続けている写真なのに、ちっとも飽きないのは何故だろう。
 見るたびに「やさしさ」や「安らぎ」や「生きていくこと」の意味を振り返させられるのは、どうしてだろう。
 田んぼの風景。
 稲刈り作業。
 茅の葺き替え。
 つんつるてんの服を着て、おへそ丸出しの男の子。
 弟、妹をおんぶしながら遊ぶ子ども達。
 ナンマチ(並松)の緑。
 炎天下の塩つくりの風景。
 頭の上にたくさんの炊きつけを乗せて歩く女性達・・・・。
  今度の上映で、自分なりにその理由を伝えたいと思っています。
 
 明日のムラ・シマ講座はお天気がちょっと心配ですが、何とかもってくれるといいですね。きっと館長様の「研修充電パワー」で晴れるはずね!


2003.10.9(木)

(こず)
 今日も外は雨。ここ2、3日ずっと。勢いのある強い雨じゃあなく、しとしとしと・・・。だから気持ちまでしとしとしと〜・・と沈みがち。ラジオの曲もバラードが多かったりして、自分でブルーな空間を作ってしまいそうな空気が漂っております。今、私のまわり。
 ♪♪♪きれいな音楽が聞こえてきました。(うしまるさんのセレクトしたCDかな?)気持ちの切り替え!!! はりきっていきましょう\(^○^)/
 
 今日は、写真の貼り付け。「ひゃぁ、指がくっついちゃう!」と指につく接着剤を落とし落とししながら作業しています。いつも、いつのまにか接着剤に好かれてしまう私の指です。(工作は得意なんだけどなぁ・・)

 今週の土曜日は2ヶ月ぶりのムラ・シマ講座があります。開催中の企画展とも併せて本部町の具志堅の調査です。神アサギやウタキ、ウプガーにも行きます。
 私もちょっと前にウプガーに行ってきました。ちょうど暑い日の夕方だったので、冷たい水に入りたい、でも濡れたらこの後が〜、あぁーでも入りたいなぁ・・・と10分ほど格闘。結局ズボンを捲り上げて足をバシャバシャさせたのでした。泳ぎたーい気持ちは押さえましょう。
 参加者のみなさん、タオルは忘れずにね。

 うしまるさんはノートづくりの真っ最中です。久しぶりのムラ・シマ講座、みんなに会えるのが楽しみです。具志堅に行って、昨日のスーパー元気なおばあ達に会えるかなぁ(^▽^)

(うし) 
 こずさんからの報告にもありましたように、今日はムラシマ講座の準備でバタバタしています。明日は具志堅の調査ポイントやムラ移動の地図を作って、ノートにはめこみ、印刷・製本と相成ります。
 その間に、今度の日曜日に北谷ナザレン教会でハッキンスさんのスライドの上映を頼まれているので、その選び出しをします。ハッキンスさんのスライドにふさわしい、心優しい解説ができればなあと念じています。(神さまが助けてくれるはず!)。

 しとしと雨で物寂しい雰囲気ですが、心落ち着けて、雨の中の緑と、風と、空気を味わってみましょう。

・・・・ところで、我が上司は宮古で元気にお勉強してるかな?
 くんぺんとちんすこうだけはお土産に買ってこないでね、館長!


2003.10.8(水)

(うし●)
 一週間ぶりの書き込みです。お日様が沈む時間がこの一週間でぐっと早くなりました。なんか寂しい・・・。

 さて、今日から館長様は宮古島に出張でございます。今頃「にーぶいこーこー」してないでしょうか(朝、とっても早かったので)。宮古なまりも含めて、多くの収穫があることを期待しています!
 
 今日はついに具志堅のおばあちゃんたち(デイサービスに行ってる15名)が展示を見に来て下さいました!!
 上間区長さん、書記の徳子さんもご一緒に。館長がお留守というのでとても残念がっておられましたが、またあらためておいでになるそうです。(そのときまでに色紙、準備しておかなくては!)。

 第一展示室でグスクやノロさんの説明をしたあと、いよいよ企画展示室へとご案なーい! 昔のウプガーの写真やコンセットの幼稚園(図書館)、今の公民館の前の公民館の落成式の写真など、古い写真の前で「なつかしいねえ」「昔はこんなだったよお」「あいあい、これは○○さんだね」などなど、大騒ぎでした。
 古いシヌグや今年のシヌグ、また数年前の豊年祭の写真の中に、自分や知り合いを探して自分や自分につながる人たちの証を確認する様子に立ち会えると、やっぱり展示会をしてよかったなあとしみじみ思います。「様々なテーマを通して人を描く」という視点の大切さを、あらためて教えていただきました。
 
 とにかくおばあたちはスーパー元気!! 「七つの子」や、ほととぎすのことを歌った童謡を、踊りつきで教えていただきました・・・・88歳と87歳のおばあに・・・。今度「民謡愛好会」25周年の集まりで、92歳、90歳、89歳、88歳、87歳で「ゲートボール・元気が一番」という創作劇をするのだそうです! これは是非見なくては!
 「おばあちゃんたちのデイサービスの中で、若いのは何歳くらい?」と聞いたら、
 「はー、若いのはいないさあ!」 
・・・ええ、まあ、そうなんですけどね・・・。

 ウーニフジからの一連の神行事の写真を説明しながら、おばあちゃんたちからも区長さんからも「今度は皆さんがたに大変お世話になって・・・」とお礼の言葉を戴きました。 
 いえいえ、たくさんいただけたのは私たちの方です、と言葉を返したら、
「具志堅のことを展示してくれて、ありがたいですよ!皆さんのおかげですよ!」との区長さんのお言葉。
 地域から得たものを地域に返すというとき、シマに暮らす方々が元気になる返し方をしたい。そのことは実は一番私自身が元気をもらえることなのですね。
 
 「また今度くるからさー、今度はバーキにたーくさんサーター天ぷら作って置いといてよお」と、おばあ達からリクエストがありました。
 はいはい、今度はアギドーフとサーター天ぷら作って待っとこうねえ。
 でもちゃんと前の日には「明日来るからよー」って電話してちょうだいねえ。


2003.10.5(日)
(こず)
 こんにちは。10月になりましたね。夜は肌寒くて「もう夏は終わりさ」という感じです。(あ〜あぁ、海も行こうね!バーベQパーティーもしようね!って言っていたのになぁ。まだセーフでしょうか?)


 昨日、大好きなドリカムの
DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2003 〜ドリカムの夕べ in OKINAWA」
に行ってきました(^^)♪
 少しでも早く行きたい気持ちを抑えつつ、お家の仕事もちゃっちゃと終らせて、用事も済ませ(いつもより手際が良いかも!?)、いざ出発!!
 
 あの歌もこの歌も、歌って欲しいなぁと思っていた曲が盛りだくさんで最高に楽しい時間でした。
 キャーキャー、ワーワーと手をたたき、腕を上げ、ノリノリ♪ で、何だか帰る頃には手・腕・肩がちょっと痛かったし、(最近、こんなに腕上げたことあったかなぁ〜) 今朝は何故かノドが・・・。でもでも、そんなコトは気にしません。 ホントに最高♪♪
 今日もまだ余韻に浸っている私です。


 

2003.10.1(水)

(うし丸)
 10月になりました。空気がとてもさわやかですね。
 週に一度、公園トイレの清掃をするのですが、いつもは汗びっしょりになって、おうちでシャワー&お着替えしないととてもじゃないけど仕事復帰できなかったのに、昨日は駐車場の掃き掃除もしたけれど、そんなに汗がでませんでした。「常夏の島オキナワ」(これってウソだよなあ)の、一番過ごしやすい季節の到来です。

 本日は館長殿は私用で午後よりお休みです。
 明日も一日お休みなので、イカの匂いのない事務所となります・・・・・。

 あ、そうだ、運動会のご報告をいたしましょう。
 うしチームは4組中3位という結果でございました。
 息子が3位でスタートを切り、そのままの形でゴール。
 私の前を走っていた二人のお母さんがやたら遅かったので、うしのところでちょびっと差を縮めることができましたが、お父さんの代わりに中学生の兄ちゃんを出すなどの作戦に、あえなくうし父は敗退したのでした。ま、血管切れないで良かったよー。

 今日役場に行ったら某役職に「2階の観覧席はみんな君の応援してたんだよー。けっこう走ってたねえ。やればリレーの選手もいけるんじゃない?」と言われ、冗談だと知りつつもぞっとしてしまいました。
 前の二人が異常に遅かったんだってば! 私を走らさんでくれえええ。
 
 ただ・・・・・、
 展示会の地図作成と学芸員実習ノート、これだけは走らんと!!

 追伸:本日なつかしのパソ姫より電話あり! 元気にしているとのことで、良かった良かった。彼ともまだケンカしてないそうです。それも良かった良かった!!